coupe Diary 「クーペの部屋」


鶴見が来た

すっかり店長らしくなって びっくり

子供が生まれて4か月

そのあと大将から電話

府中に最高級すし店をやる言雄になった

なんか一日笑顔でいられる日だった

 

久々にクマと話した

面白い 元気そうだ

クマは依存心がありそうでない

だからいい

彼は天才 酒飲めえない

その分ギャンブルをやる


でも勝ったことがない

 

今日から立ちで

本が間に合わなくて 必死で書いた

とりあえず終わりまでいったから

なんとかなったが

志保にも植松にも手伝ってもらった

なんとかなるもんで 頑張るそれしかない

 

諏訪で

見えない所で大将は苦労したんだな

府中に帰って来てやる事もしっかりして来た

子供育てるって大変なんだな


志保は昼夜頑張ってて

今の世の中頑張らないと

とてもじゃないが生きては行けないのだが


でも笑えてたらいいんだよ

昨日も笑ったし 笑うのが一番だよ

 

いいね 実にいい

頑張れてる

勿論この先も頑張って生きていくけど

 

脚本が出来本読みしたが まだまだだね

また今日から脚本作り

でもこれをやらなくちゃ なんもないからね俺は

積み重ねも努力も、、、、、、

今回は書き上げるよ

そして始まり

 

死ぬという事

何だか沖縄道楽のマスターの事思い出す

悲しみって後から ニノの時もシッペの時も

そうだったな〜

墓石なんていくら立派でも、、、、、

墓なんて墓だよ


生を楽しまないとね

脳梗塞になってから身体が半分動かくなったが

心も半分動かなくなったきがする

なんとか生きてるけどね

志保のお陰

 

大谷だね 時代は

久々テレビを見てて嬉しかった

人のアラしか探さないテレビが褒めていた


大将に御礼にネパール料理を食べに行った

最後は大将はべろべろに

今から女の子のいる所に飲みに行こうという

勿論断ったよ

70だよそんな元気ないよ

 


日記を書く! (管理者専用)

build by HL-imgdiary Ver.1.24